2017年02月28日

僕なりの「すぐに眠る方法」

睡眠時間を確保しても、その時間になったらサッと眠れるわけじゃないから困る。寝つきが良くて、眠りたいときにちゃんと眠れる人がうらやましい。

しかし、そんな僕が見つけた「すぐに眠る方法」がある。ただし、僕にとっての「すぐに」は15分ぐらいだ。15分で寝付けたら御の字。


YouTubeにて「前面展望」で検索すると、こんな動画がたくさんでてくる。時間の長いものが多い。




また、同じくYouTubeにて「車載動画」で検索すると、こんな動画がたくさんでてくる。これまた時間の長いものが多い。




こういった動画を鑑賞していると、好んで見ている僕でさえ、15分ぐらいで眠くなってしまう。映像はもちろん、線路やエンジンの音も眠気を誘う。じゃあ、眠りたいときに見るといいのではないか? という話だ。

もちろん、誰にでも効果があるわけじゃないし、デメリットもある。

まず、寝る前に画面の光を見るのは、睡眠にとってあまりよくないという説がある。しかし、僕個人はそれを感じていない。むしろ、本を読んでいるときのほうが目が冴えたりするので、個人差かな? と思って無視している。

僕がちょっと面倒なのは、適切な長さの動画を見つけ(長すぎるものが多い)、さらに、再生後ちょうどいいところでMacの電源が落ちるように「省エネルギー設定」を設定し直すこと。

最後に白状しておくと、実は、本人がいつもこの方法を使っているかと言うと、そうでもない。僕が使っているMacProは、ファンの音が比較的うるさく、自動でスリープに入ったとき、空気が急にシーンとするので、その落差で逆に目が覚めてしまうことがあるからだ。でも、今どき音が静かな端末はたくさんあるので「この方法で救われる人もいるかも知れない」と思い、書いてみた。

空想スウプTシャツ部 広告〉
product_img_f_7051961.jpgproduct_img_f_3795194.jpgproduct_img_f_7890268.jpg
タグ:健康 YouTube
posted by オオタ at 18:01 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレッチに関する独り言

やっぱりグレッチの音って好きだな。でもグレッチのイメージは、ロカビリーやそれ寄りのロックンロール、ガレージ、もっと言うとリーゼントで、そこにちょっと抵抗がある。まあ、どうせ高くて買えないけど。

グレッチエレクトロマティックという安価なサブブランド(?)もあるけど、手が届くぐらいのものは、ボディ材がバスウッド。バスウッドは嫌だな派なので、これはない。

バスウッドは「癖がない」と言われてるけど、癖がないギターも好きじゃない。まあ、グレッチ系のギターで癖があるないの話じゃない気もするけど、それ以前に、木材としてやわらかすぎて、ストラップピンのネジ穴が広がりがちなのが嫌だ。

それにしても、神田商会のサイトは、僕の環境だと昔から激重だ。サーバーのトラブルが発生しているのか? ってぐらい重い。神田商会からリンクしているメーカーのサイトも、なぜか同じように重いところが多い。なんなんだろう。

空想スウプTシャツ部 広告〉
product_img_f_3860651.jpgproduct_img_f_10851436.jpgproduct_img_f_3796907.jpg
posted by オオタ at 15:17 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする