2016年06月15日

『沼地』 芥川龍之介

青空文庫 - 『沼地』 芥川龍之介

青空文庫で読める良作短編。『沼地』は特に短いので、気軽にサラっと読むことができる。

僕にとっては「あるある」といった話だが、奥ゆかしく、既存の権威や他人の意見に左右されやすい人は、どう感じるのだろうか。
posted by オオタ at 14:54 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

たまたまストリートビューで見つけた魅力的な場所 その3

田舎町の中心部ならではの、このスカスカ感がわりと好き。北海道にも多いタイプ。
山形県鶴岡市の風景
posted by オオタ at 17:26 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする